新着情報

受験生必読(採点のポイント)~~私立高校入試担当の先生より~~

【国語】

 

 

漢字はトメ、ハネ、ハライなど丁寧に書く。状況により減点あり。

記述問題は原則として部分点をつけるところが多い。

記述問題・抜き書き問題での誤字・脱字は減点あり。

略字を使った場合は状況により減点される。

字数指定の問題は80%以上の字数で答える。字数不足の場合は減点の対象となる。

 

【算数・数学】

 

 

部分点がつく場合もあるので解き方を消さずに残しておくこと。

答えが分数になる場合は、最も簡単な形(既約分数)で表すこと。減点の対象になる。

答えに単位がつく場合、単位は解答用紙に印刷してある場合もあるので要注意。

 

【理科・社会】

 

 

原則として部分点はつかない。記述問題には部分点がつく。

教科書に漢字で出てくる用語は原則として漢字で答えること。 誤字及びひらがなで答えた場合は減点される。または、不正解になる。

計算問題は原則として整数・小数で答えること。ただし指示がある場合はそれに従う。 状況により減点あり。

答えに単位がつく場合、単位は解答用紙に印刷してある場合もあるので要注意。

 

【英語】

 

 

字が読みづらく、意味が分かりにくい場合は、不正解にされる。

大文字、小文字の区別をきっちりつけること。減点あり。

字数指定の問題は80%以上の字数で答える。字数不足の場合は減点の対象となる。

サイド体験入学
サイドスケジュール
サイドブログ
サイド実績
サイドヨヨコー
サイド堀江グループ
サイドトリプルエー
サイド数学検定お申込みフォーム

堀江ゼミナールページ上部に戻る